当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク
ランダム製作記

製作記・HG ライジングフリーダム 改造①

ランダム製作記
スポンサーリンク

2024年1月26日…ついに公開になりますね。劇場版『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』。

その主役機となる、HG 1/144 ライジングフリーダム。一応、予約はしてあるので大丈夫だろう。

でも近所の模型店の店頭に並びたい…この欲求、分かる人には分かるはず。

ちなみに、今月はBD1号機仕上げてから、コレに向けて待機中です。

発売後は暫く、Xがコレばっかりになると思いますがw 祭りに参加してみたいです。

ライジングフリーダム 実物を見ました

実物見たのはけっこう早いです。秋葉原のヨドバシカメラで2023年10月には展示されていました。

正直、期待度は中くらいでしたが…

…カッコいいなw

なんか恥ずかしくて、凝視することはできなかったのでササっと写真撮って帰ってきました。

そのまま作っても全然良さそうですね。これは期待が高まります。

個人的には胴体~フロントアーマー部が好きですね。

「変形」機構はいらないかな。パーカーのフード被るだけですもんねw

ライジングフリーダム 改造ポイント

例によって、お手軽改造で仕上げてやろうと思っていますが

発売前のCG画像と、プロポーションが判断しにくいポージング写真しか判断材料がないので

なかなか予想しづらいです。まぁ、もう少し細部を見てみましょう。

●肩部 … 飛び出しているバーニアの縁が厚いのでもっさりして見えますね。薄々加工したら見栄えがよくなりそう。肩アーマーは段落ちしてますが、合わせ目ありですね。この白い部分があまりカッコよくないですね。

●腕部 … METAL ROBOT魂版と比べちゃいますが、前腕のデスティニー風パーツの手首側?少し短い感じがしますね。

●胴体 … うーん、どうなんでしょう。少し延長するか…。SEEDアクションシステムって言われてますが、胴体はいつもと同じ気がします。

●脚部 … スネに合わせ目ありますね。脚部は少し延長してみたい気もします。太腿付け根でスペーサー噛まして、前方アーマー部延長すると良さそう。後は足首で延長して裾の外装延長するのが簡単かなぁ。。

●足首 … アンクルアーマー、デカすぎる気が(比:METAL ROBOT魂版)。これはでもお手がるは難しいかな。。爪先は延長してもいいかも?

●ウイング … もう少し細いほうがカッコいい気がしますが、ここは改修が難しそう。今回はストレートに組むと思います。

発売前のキットで、色々妄想するの楽しいですよねw

今回は、少しだけお手軽改造しつつ、スピード仕上げで頑張ろうと思っています。

発売を心待ちにしながら…次回へ続く!(買えなかったらどうしよう…)

ランキングにご協力ください!
スポンサーリンク
シェアする
のるすけをフォローする
のるすけホビー

コメント

タイトルとURLをコピーしました